オーレリーの 最新菓子事情

aurelie.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:プティガトー( 18 )


2016年 06月 24日

OPERA

a0043492_18252569.jpg






オペラを作るって ちょっと緊張します。

でも このところ 素材の変化とかで 以前とは違ったモノになりつつあるような、、、、

ケーキを作るのが しんどい時代になってきました。


クラシックな味に作りたいのですが、難しいです。
[PR]

by aurelie_kyoto | 2016-06-24 18:27 | プティガトー
2015年 10月 29日

カーンズ

a0043492_15271677.jpg





大好きな人は大好きで 大嫌いな人は大嫌いというケーキです。

当店が このケーキを始めた20年前 当時は、日本でムラングシャンティを出してる店は ほとんど無く、カナリひかれたケーキで 評判は悪かったです。
しかし、今でも売れ続けてるのは やっと日本でもムラングシャンティが根付いたのかなと感じてます。

私なりに エッジを効かせたのですが、、、、
[PR]

by aurelie_kyoto | 2015-10-29 15:32 | プティガトー
2015年 08月 13日

パッション

a0043492_1333349.jpg





久しぶりに パッションのご注文を頂きました。

夏は これくらい迫力のあるケーキで 暑さをふっ飛ばしたいものです。

作る度に思うのですが、このパッションのクリームは マジで美味しいなと。

これに似たのが、レモンクリームとかオレンジクリームなのですが、やはり一番旨いのは、パッションフルーツかと。
さらに このクリームをキャラメリゼすることにより 美味しさ倍増です。

ご注文お待ちしております。
[PR]

by aurelie_kyoto | 2015-08-13 13:06 | プティガトー
2015年 06月 18日

マンゴープリン発送します。

a0043492_1524742.jpg


a0043492_15242691.jpg








夏ですねぇ。

マンゴーの季節です。

これまで マンゴープリンは発送してなかったのですが、発送始めました。

もちろん お渡しもしてます。
[PR]

by aurelie_kyoto | 2015-06-18 15:27 | プティガトー
2014年 06月 21日

ミルクレープ

a0043492_1417244.jpg






クレープ生地が余ってたので ミルクレープを作ってみました。

でも 全くダメです。

ミルクレープって人気あるんですよね。

クレープ生地って 熱いときしか美味しくないんです。

冷えると食感が変わって 団子みたいな食感になっちゃいます。

やっぱりクレープは焼きたてが美味しいですね。

熱いミルクレープがあれば美味しいかも?

って 絶対無理ですけどね。
[PR]

by aurelie_kyoto | 2014-06-21 14:20 | プティガトー
2013年 08月 15日

楊枝甘露 ヨンジ―ガムロ―

a0043492_1792490.jpg





香港には、楊枝甘露(ヨンジーガムロー)というデザートと言うか ドリンクと言うか マンゴーのデザートがあります。
定義は知らないのですが、色んなものがあり コンビニで売られてるくらい定番化してるのです。

私が 楊枝甘露を食べたのは、大昔でまだ それほど人気も無く、マンゴーと言えばマンゴープリンかなってくらいでした。

あるとき 香港のとあるレストランで 食事の終わりのデザートで お勧めのものをお店の人に聞くと、、、
お店の人は、お勧めというより 自分が一番好きなのは、これって 進めてくれたのが この楊枝甘露でした。
マンゴーのデザートは色々と食べてましたが 香港のマンゴーデザートは美味しくて どう違うのかな?なんて注文したのです。
メニューには、英語表記で マンゴーとココナッツのスープと書かれてました。

それで 出てきたのが、写真のようなものでした。

これまで食べてきた マンゴーデザートの中で サイコーのものでした。

このとき以来 これよりサイコーの楊枝甘露を食べたことはありません。
この時以降 どこでも楊枝甘露を食べまくりましたが、、、、、
同じ店でも 何度か食べましたけど このとき以上の味は ないのでした。

構成は 凄くシンプルで マンゴーとココナッツだけ、、、、苦味のワンポイントでグレープフルーツを、、、
ある意味 パーフェクトです。
だからこそ それぞれが美味しくないといけないのです。

当店のマンゴープリンは、これをイメージして作ってるのです。

そして 何十年か振りに そのお店の楊枝甘露を再現してみました。
[PR]

by aurelie_kyoto | 2013-08-15 17:27 | プティガトー
2013年 01月 31日

サバラン

a0043492_13321327.jpg


a0043492_13323581.jpg




サバランです。

ウチのサバランは、ブリオッシュにオレンジとシナモンの香りを付けたシロップに ラムを直に打って 酔っぱらうほどお酒がキツイですが、、、、

人気があります。

中には、オレンジ風味のパティシェールとシャンティです。

一個 540円 5個からの販売です。
[PR]

by aurelie_kyoto | 2013-01-31 13:31 | プティガトー
2013年 01月 22日

カーンズ

a0043492_13432881.jpg


a0043492_13434639.jpg





カーンズです。

ホントの名前は、ムラングシャンティです。

キャラメリゼするまでしっかり焼いたメレンゲに シャンティとラムレーズンをサンドし 上にカラメルのシャンティを絞りました。
トッピングは、プラリネです。

1個 460円 5個からの販売です。
[PR]

by aurelie_kyoto | 2013-01-22 13:42 | プティガトー
2013年 01月 07日

フランボアジエ

a0043492_134984.jpg


a0043492_13493242.jpg




フランボアジエです。

ウチにはバタークリームのお菓子が多いのですが、その中で唯一フルーツ系のバタークリームのケーキです。
フランボアーズとバターだけを合わせて 鋭い感じの味付けにしてみました。
それを緩和させるフランボアーズのコンフィチュールでコントラストを付け 粘りのあるジョコンドでサンド。

シンプルで大人なお菓子に仕上げてます。

1個 450円 6個からの販売です。
[PR]

by aurelie_kyoto | 2013-01-07 13:48 | プティガトー
2012年 06月 01日

暑いときのお菓子

a0043492_1556619.jpg




急に夏って感じで暑くなってきましたよねぇ。

そのせいか 最近のオーダーは、マンゴープリンとかパッションとかが増えてきました。

ウチは、これまであんまりムース類をしてこなかったのですけど、、、

それは、、、、

夏は、ムースだ!

ゼリーだ!

かき氷だ! ???

って感じでお客様は、思うかもしれませんが、実際のところ ムースとかゼリーって 売れないのです。

夏になると ケーキ自体がほとんど売れないのですから。

その対策として 大して売れないけど売らなきゃイケマセンって感じでケーキ屋は、その類を売るんですね。

でも これまで、、、、、ムースって、、、、美味しいムースを売ってる店って皆無だったんですよね。
最近でこそやっとキチンとしたレシピでちゃんと作られるようにはなってますが。
これも 杉野さんとかピエールエルメさんの功績でしょうね。

とまあ 難しいムースなのですが、、、、ウチの夏の一押しは、、、、

ムースとは違う マンゴープリンとパッションフルーツのタルトなんです。

このどちらも 杉野さんの言葉、、、、「素材より素材らしく」みたく 素材より素材の味をクローズアップされるように作ってます。

マンゴープリンは、マンゴーより美味しく、、、パッションフルーツは、過激な柑橘系を更に過激にして濃厚にして それをキャラメリゼします。

一度 どちらもお試しください。
他店のとは、全く違うと思います。

マンゴープリン 5個セットで2500円
パッション    5個セットで2400円
[PR]

by aurelie_kyoto | 2012-06-01 16:10 | プティガトー