オーレリーの 最新菓子事情

aurelie.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:おはなし( 5 )


2017年 09月 29日

濃いですねぇ。

a0043492_13424692.jpg

ワインで煮たのですが、濃いですねぇ。

皮が黒いせいもありますが、、、、濃いです。

それに 糖度が非常に高いので よけいに艶もいいし、濃さが強調されます。

濃いので このシロップをソーダで割っても 美味しいカクテルになりそう。

今 まだ試作してるのですが、、、、なんか ちょっと変わりそう。(笑)

イチジクって 味自体は弱いのですが、このイチジクは結構強い。

ちょっと方向転換って感じです。





[PR]

by aurelie_kyoto | 2017-09-29 13:45 | おはなし
2017年 03月 13日

シフォンケーキ

a0043492_11433512.jpg

シフォンケーキってのは、元はアメリカで生まれました。

その当時は人気があったそうですが、今は アメリカで シフォンケーキは見つけることは出来ないかも?

結局は 日本人の好みに合うようで 日本で発展?しているようです。

昔の話ですが、京都の北山にFobコープが出来て そこにシフォンケーキがあり 凄いお高いケーキだったなぇって記憶があります。

その後 家庭のケーキとして、、、、

時は経ち、、、、数年前にパリでも エンジェルケーキとして ちょっと姿を変えてお店が出来たのですが、シェフは日本人ですが。(笑)

まあ このケーキ いかにもアメリカと言うか日本なので このままでは フランス人には物足らないので シャンティを加えて パリ風にしたのでしょうね。


この度 私も 更にエンジェルケーキをフランス風にヴァージョンアップして 元がアメリカとは気が付かないようにしてみました。(笑)

元より美味しくなったと思ってます。

どうぞ 一度お試しください。








[PR]

by aurelie_kyoto | 2017-03-13 11:52 | おはなし
2017年 02月 26日

リンゴを焼く。

a0043492_21570101.jpg


リンゴを焼くという行為。

フランス菓子でリンゴを焼くのは タタンとかタルトとかですが、現実には様々な焼き方があると思います。
どのお菓子には どう焼こうとか、火入れはこうしようとか、、ホントに色々。

それにリンゴは水分が多いので火が入りにくいので時間もかかるし。

ホント様々な焼き方があると思う。

それをどう表すか、、、これが大事。







[PR]

by aurelie_kyoto | 2017-02-26 22:02 | おはなし
2016年 05月 30日

試作、、、

a0043492_174275.jpg


a0043492_1734672.jpg





月末が近づくと いつもですが、悩んでます。

来月のケーキを考えて試作をするのですが、、、、やはり 新しいケーキを考えるのが大変。

毎月のケーキは 発送にも耐えられて 少しは日持ちもして、、などいろいろと条件があり、難しいのです。

一応 来月のケーキは、タルトにチェリーで、、、と考えてます。

一見 写真みたいな、、、感じになるか?????

内容的にはまったく違いますけど。


ご期待ください。
[PR]

by aurelie_kyoto | 2016-05-30 17:08 | おはなし
2016年 02月 26日

イチゴのおはなし。

a0043492_13145120.jpg




ちょっとイチゴのお話を、、、、

今年は 暖冬のせいで イチゴがあまり良くありませんでした。

でも 本来 イチゴの季節って 夏なんですよ。 でも 日本じゃ夏ってイチゴ無いですしね。

日本は フルーツの季節感って変わってしまってるんですよね。

そう言いながら イチゴは日本人は大好きで ケーキには無くてはならないものです。

今月のケーキでも 何度も写真を撮り直してるのですが、、、、何故かと言うと。

カットしたときに 内部が赤くなっててジューシーなのが 暗さとかでキレイに写らないから 何度も撮り直してたんです。
こういう風に 内部が赤くてジューシーなイチゴは 「あまおう」しかないんです。

一般に市販されてるイチゴでは やはり色んな意味で「あまおう」が一番なんです。問題は価格と大きさなんですけどね。ケーキに一番良い大きさってのは あまおうには少なくて、、価格もカナリ高いんです。
そんな「あまおう」も 今年の出来は悪くて、、、、色とかジューシー感とか、、、
イチゴは 普通 11月の終わり頃から出るのですが、大きさも熟し具合も悪く 実際にはケーキには使えません。それが 今年は秋が暑かったせいか 最初から割と良い出来だったのですが、12月のクリスマスの時期になると、余りの暑さで 出来がカナリ悪いイチゴばかりだったのです。それがまだ続いてて 今もまだ出来としては 悪いです。
でも イチゴが本当に良くなるのは これからです。5月くらいまでは 良い状態になるんじゃないかと思ってます。
フルーツに関しては 色々な捉え方がありますし、使うケーキによっても品種を変えますが、昔のフルーツと今のフルーツは 味も香りもまるで変わってしまったように思います。
使うシェフの 観念も色々ですが。
[PR]

by aurelie_kyoto | 2016-02-26 13:33 | おはなし